職員ブログ

Staff blog
投稿日時:2022年1月6日 09:00 木曜日

『病院機能評価更新の認定証届きました』

投稿日時:2022年1月6日 09:00 木曜日

 病院機能評価の更新が認定されました。

 この度、日本医療機能評価機構により評価いただいた結果、引き続き認定(4回目)を
 受けることができました。

「病院機能評価」とは
 審議の意義(公益財団法人日本医療機能評価機構HPより)
 『病院は、自院の理念達成や地域に根ざし、安全・安心、信頼と納得の得られる
  質の高い医療を効率的に提供するためには、病院の自助努力が最も必要ですが
  さらに効率的な取り組みとするためには、第三者による評価が有用となります。
  病院機能評価は、第三者の立場で、組織全体の運営管理および提供される
  医療について評価を行い、病院の位置付けや問題点を明らかにします。このこと
  により、病院の更なる改善活動を推進し、病院体制の一層の充実や医療の質
  の向上に寄与しています。』

 受審の準備段階より、マニュアルや手順書の整理・改訂をはじめ、職員の意識改革、
 不備がある部分への気付き・改善など、医療の質の改善に繋がることが多々あります。
 また、認定後も自己評価の機会があり、それを経て再度更新受審を行うという流れ
 になっていますので、自然とPDCAサイクルとなり絶え間なく日々の取り組みを見つめ
 なおすことができる非常に良い契機になっています。

 受審の項目は多岐にわたり、一つでも病院機能評価機構が定める水準に達して
 いない項目があれば認定を受けることはできません。
 厳しいハードルであるが故、全国で8,389ある病院のうち、認定を受けているのは
 2,180 (26.0%)と決して多くはありません。(2019年3月時点)

 病院機能評価の認定を受けるのも、
 「私たちは、人にやさしく、思いやりのある温かい心で、地域に根ざした信頼される
  病院を目指します」という、当院理念に基づいて医療提供を実践していく為ですので
 今後も皆様の協力を頂きながら、より良い病院となるよう努力していきたいと思います。
 

前の記事へ

このブログを検索