私たちの取り組み

Blog
投稿日時:2022年4月7日 11:00 木曜日

令和4年度 看護部研修実績

投稿日時:2022年4月7日 11:00 木曜日

Ⅰ.地域に根ざした信頼される病院を目標とし、個別性のある看護を提供する。 
1.看護の専門性を意識した円滑な入退院支援を行う
      1)活動目標:多職種との患者の情報共有・連携・協働を行い、質の高い看護へつなげる。
      2)活動目標:入院時の手順書や持参薬の手順等の見直しと周知
2.診療報酬改定に伴う要件の理解
      1)活動目標:認知症ケアについての学習と個別性を考慮したカンファレンスの実施
      2)活動目標:看護必要度の変更内容の理解と正しい記録の周知
      3)活動目標:診療報酬改定内容の理解、周知
3.良好な療養環境の維持
      1)活動目標:5S運動の強化 (環境整備・整頓清掃・清潔・接遇)

Ⅱ.生活行動回復看護の技術の維持・向上
1.行動目標:看護プログラム実践チームによる技術提供の維持
      1)活動目標:嚥下機能を視点にした、口腔ケアの指導者育成の仕組みづくりの強化
      2)活動目標:各病棟で実践チームを中心とした事例の取り組み
      3)活動目標:NICD学会の発表

Ⅲ.継続教育の充実
1.行動目標:クリニカルラダーによる現任教育の実践
      1)活動目標:テーマに沿った看護実践・研修の参加
      2)活動目標:自己の課題達成、評価することができるための支援
        委員会主催:褥瘡対策・業務・オーデット・リスクマネジメント
        主任会  :救急研修・3ヶ月レポート・その他の研修企画・調整
        副師長会 :NICD・「重症度・医療・看護必要度」・「認知症患者の看護」
        師長会  :看護倫理・接遇・老年看護・補助者研修
      現任教育検討会:院内教育の検討とスケジュールの整備
2.自己研鑽:年1回以上の院外研修の受講


2022年度看護部研修実績

1. テーマ 救急看護
日時 2022 7月7日(木) 会場 札幌同交会病院5階会議室
主催 主任会 参加人数  4名

2. テーマ 発熱患者対応 シュミレーション
日時 2022年8月17日(水) 会場 札幌同交会病院
主催 副師長会 参加人数  1名

前の記事へ

このブログを検索